Mbsコミュ~こころとカラダが喜ぶお祭り~御礼

9/3(日)はMbsコミュさん主宰の『こころとカラダが喜ぶお祭り』でライアー&三線の弾き語りソロで出演させて頂きました。たくさんのお客様にライアーの響きにじっくりに耳を傾けて聴き入って下さったり、ケルトの民謡などを。
沖縄の島唄では手拍子で応援して頂き本当に感謝!

この日はライアー、三線、バウロンと気合を入れてフルセット装備(笑)
いつかここに先日のスペイン遠征で買ったパンデイレタ(ガリシア地方のタンバリン)でガリシアの伝統歌も歌えるようになりたいなー。

主宰して下さったのは私の『骨先生』こと、枚方レディース整体 宙SORA  の院長さんであり、Mbsコミュ代表 梶克己さん。私の長かった暗黒時代(笑)の整体の先生。ほんと心も体もボロボロだったあの頃よりは 今はだいぶ楽に、というか、自分に正直に、生きれるようになってきました。

枚方のバス停でハグして別れて以来、何年も月日が流れ、お互いに変化もあり、今回お声かけ下さった彼女との再会が本当に嬉しくて嬉しくて。

そしてライブ後は素敵な出展者さん巡り。
香りのインテリア アトリエ ロサさん

ここの所思い煩ってることがあったので、、久しぶりにタロットに聞いてみたくなって『Sitar』さんへ。 まず出た最初のカードは慰めの天使。『天使はあなたの気持ちをわかってくれています』 思わず、なんだか、うるっときた(涙)

勢いにのって、、 Crysral Woodさんでもカードを。

OHANAギフトさん♡

その他フラ&レイキや、温熱療法などたくさん素敵なブースもあったのですが

時間の都合で断念・・

Mbsコミュを発足された梶さんの想いに、心から賛同しています。https://www.mbscomu.com/single-post/greeting

後藤さんをはじめ スタッフの皆様、出展者のみなさま、

笑顔の一日をありがとうございました♪

そして最後に

今日届いたMbsコミュ通信での梶さんのメッセージをシェアさせてください。
必要な人に必要なタイミングで 届きますように。
こちらからお仲間を募られています)

今回のイベントの中でライブをしてくださった高野 陽子さん
http://takanoyoko.com/
その歌声は、思わず涙があふれてくる、こころに沁み込んでいきました。
どれも聞き覚えのある歌を歌ってくださり
会場の外を通られた方も立ち止まり聞き入って人だかりになってました。

高野さんは、私がまだお家サロンでこじんまり整体をしていた頃にいらしてくれていた方
こころとカラダと魂の方向が合わなくて体調を崩されていました
カラダはこころの乗り物なので、
カラダを整えることで、こころは快適な運転ができ、魂が正しい方向にナビゲーションするようになります。

カラダが整った高野さんは、それからどんどんご自分の魂のナビゲーションに従って進まれています。
そして、苦しかった経験があったからこそ、同じような悩みのこころに沁み込み、硬い殻をほどいてくれる 「音」 をシェアしてくれます。

もし、あなたが今体調に不安があるなら、カラダに聴けば答えてくれます
こころの運転がちょっと間違っているだけ
シフトチェンジせずにずっと走っているのか
サイドブレーキを解除せずに、アクセルを踏んでいるのか
カラダに聴けば、ちゃんと答えてくれます。

高野さんの「音」のように、あなたの経験は、誰かの硬い殻をほどくエネルギーになり それをシェアすることで、愛あるエネルギーが循環する
ことばで書いてしまうと薄っぺらくなってしまって、
なかなか表現できないのだけれども

現在の日本に生まれ、
このメールを読んでくださっている方には伝わるはず。
だって、私たちは根底で同じエネルギーを共有しているのですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク